fc2ブログ

代官山はんなりん♪

きもの教室で出会った仲良し5人組の共有ブログ。 5人のチープでユースフル?なきものライフと、主催する着付け教室の所在地である代官山のお散歩についてのブログです。

Category [きもの ] 記事一覧

着物力

パーティー文化がない日本ではフォーマルな場所に着ていくもの女子は 悩みませんか?記念日レストランでよくある光景のリクルートのようなスーツ結婚式とかでのキャバ嬢軍団や、最強アイテム羽衣をまとった人たち男性はフォーマルスーツを着れば一応なんとかなりますが。。。難しいですよね去年のお呼ばれ結婚式で思ったこと着物ってな~んて便利なんでしょういろいろかかるのに着るものにまで正直かけてられません春夏秋冬浴衣~...

彼岸待ち

9月に入ってもなんでしょうこの暑さは暑夏の年は単が辛いですまだまだ薄物着たいのですがそう言うわけにいきませんものホント季節がずれてきてるんじゃあないかしら...「暑さ寒さも彼岸まで」今年はこのまま夏が終わらないような気がします(笑)単ですが5月と9月では春空と秋空と同じように色味や小物の流れが全く違います5月は夏に向けて爽やかな感じ~小物もだんだん夏物仕様に9月は秋に向けてほっこりな感じ~小物は冬支度...

学ぶということ

以前花嫁さんに、披露宴で打掛を取り、掛下をアレンジして入場したいといわれました衣装屋さん提案で、文庫に羽根や造化を差し込み後ろ姿を豪華にした感じでも前から見たら真っ白な掛下姿それ以前に掛下姿でいいの~~~その頃はまだ着物を始めたばかりのわたくし 学院の先生に聞いちゃいました「式ならまだしも披露宴でしょうイベントやショーだって考えればいいのよぉ」なんてお返事はなんとも豪快なもの私頭でっかちになってた...

てんてこまい

毎日暑いですねそんな中みつ子センセと朝からとけそうになりながら着物を着て時代衣装の講義に今回は『芸者』と『手古舞』です『手古舞』...初めて聞く言葉です祭りの時に芸者さんが男装をして、山車の前を露払いとして木遣り歌を唄って歩いた者のこと緋色の華やかな襦袢の上に広袖の襦袢を何枚か片肌脱ぎで着付け裁附(たっつけ)と呼ばれる袴をはかせます首に手拭い、背中に花笠、腰に火の用心の袋、左手に金棒(提灯もあるそう)、...

夏のおわり

今週久しぶりに着物で出かけるので準備です自分の着付けは久しぶりなので髪やメイクもあるし時間に余裕を持ってやらなくては(笑)薄物もこれで最後かしら来月は単になりますねまだまだ暑さ厳しそうですが袷は持ってても、単や薄物を何枚も持ってる方は少ないのでは薄物の時期は暑くて敬遠しがち単は1年で2ヶ月しか着れませんもの結婚式も夏でも袷の留袖がほとんどです(薄物に比べ重厚感もありますしね)最近は洋装の方も多いかしらた...

右サイドメニュー

検索フォーム

PR

QRコード

QR